エコペイズ登録時に迷いやすい場面を重点的に解説します!

エコペイズ登録時に迷いやすい場面を重点的に解説します!

日本に居ながらにして、世界中のカジノで遊べるシステムが、インターネット上のオンラインカジノです。
オンラインカジノ自体は、カジノが合法化されている国の法律に従って運営されているため安全性は高く、日本国内のギャンブルよりも還元率などの点で優れています。

国内からでも個人利用の範囲でアクセスする上では大きな問題はなく、最近は日本語に対応したオンラインカジノも増えています。
しかし、日本語に対応しているとしても障害が全く無いわけではありません。

その最大のものが、出入金に関する手続きの手間です。
海外でオンラインカジノを利用する場合は、クレジットカードやデビットカードを直接登録するのが基本ですが、日本国内からはカードの利用が制限されていることがほとんどです。

この問題に対処する方法が、「ecoPayz(エコペイズ)」という電子決済サービスへの登録になります。
ここではエコペイズの登録に関して、特に迷いやすいポイントを挙げながら解説していきます。

エコペイズで出入金をするには2ステップの登録が必要

エコペイズの口座は、アカウントを開設すると同時に利用可能になり、この段階からエコペイズ口座への入金とオンラインカジノへの送金ができるようになります。
ただしこの段階では日本の銀行口座への送金ができないため、オンラインカジノで得た勝利金を現金化することが不可能となってしまいます。

エコペイズでの出入金をするためには、会員のランクを1段階上げて出金が許可されるだけの信頼を得る必要があります。
会員ランクを上げる方法は身分証明書の提出で、先に作っておいたアカウント情報と本名や住所を照合することで、会員ランクのアップグレードが承認されるという仕組みになっています。

そのため、エコペイズに登録する際にはまず、最初に身分証明書や住所確認の書類を用意しておき、その内容と矛盾しないようにアカウント情報を作成することが大切です。

エコペイズのアカウント登録はローマ字に注意

エコペイズのアカウント登録はローマ字に注意

エコペイズの公式サイトは完全に日本語化されているため、操作自体に迷うポイントはほとんどありません。
もし日本語で表示されていない場合は、上のメニューバーの言語選択から日本語を選びましょう。

しかし他の海外サービスと同様に、個人情報の登録は日本語とローマ字をセットで入力する必要があります。
海外慣れしている人であれば問題ありませんが、初めてだとかなり戸惑うので注意しましょう。
特に気をつけたいのは、番地や丁目を入力するための「通り」欄の入力順が、日本語とローマ字とでは逆になっている点です。

また「ビル名」を無記入にしたい場合は、代わりに半角ハイフン「-」を入力しないとエラーになります。
ローマ字での住所記載に自信がないのであれば、日本語の住所表記を自動的にローマ字に変換してくれるサイトがあるので利用してみてもいいでしょう。
電話番号については、日本語だと最初から記載されている「+81」が日本の国番号を意味しています。

実際に、登録する電話番号については、携帯電話番号の最初の「0」を抜いて入力します。
これは「080」で始まる携帯番号であれば「80」から入力するということです。
最後に資金源を入力する項目がありますが、これは詳しく調査されるわけではないので預金や給与と書いておけば大丈夫でしょう。

本人確認の登録には写真のアップロードを使う

無事にアカウントの開設が終わったら、次は会員ランクのアップグレード手続きに進みましょう。
まず、メールアドレスとセキュリティについての設定を済ませてから「身元の確認」項目を選びます。

アップグレードに利用可能な本人確認書類は顔写真付きのパスポートか運転免許証、あるいは国民IDカードと表記されているマイナンバーカードです。
それとは別に、住所が記載されている書類も合わせて提出することになります。
住所確認に利用可能なのは、水道光熱費の領収書、銀行口座の取引明細書、住居証明書のいずれかです。

どちらも撮影した写真をアップロードする形で提出することになりますが、写真撮影は資料の文字が全て鮮明に確認できるようピンボケや被写体のフレームからのはみ出しを避けて慎重に行いましょう。

最後に現在の自分の顔写真も撮影して送る必要がありますが、これは本人確認書類の写真と照合することが目的なので髪型や眼鏡の有無など、あまり変化がない状態のものを撮影した方がいいでしょう。

以上3点の写真をアップロードするとエコペイズ側の審査が始まり、長くても2日ほどで結果が判定されます。
会員ランクのアップグレードが無事に済めば、あとはエコペイズを介した出入金によってオンラインカジノを自由に遊ぶことができるようになります。

エコペイズの登録には下準備をしてから進む

エコペイズの登録には下準備をしてから進む

このように、エコペイズの登録方法そのものは、基本的に海外の有料会員サイトの大多数と違いはありません。

しかし本人確認や住所確認の書類を手元に用意していない場合、入金してオンラインカジノでゲームを始めてしまった後になってから出金のためのアップグレードができないという事態に陥る可能性があります。

万全の状態でオンラインカジノを楽しむためにも、エコペイズの登録に関する情報や必要な書類については十分に下調べをしてから登録手続きを始めるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です