パーレー法はハイローラーから初心者まで活用しやすい

パーレー法の魅力は多々ありますが、幅広いプレイヤー層から人気を得ている点も忘れてはなりません。
ベット術はある程度目的が明確なので、駆使するターゲットもある程度絞られています。

ハイローラー向けのものから、初心者でも気軽に実践できるもの、ゲームが絞られているものなど様々ですが、パーレー法に関しては様々なプレイヤーが活用できるので、覚えておくことでパーレー法が活躍するチシュエーションも多々あるはずです。

パーレー法は単純で覚えやすくリスクが低い

パーレー法は単純で覚えやすくリスクが低い
パーレー法はシンプル(単純)なので覚えやすいです。
2倍ゲームで活用するベット術で、勝利したら次のゲームで前のゲームの倍、つまり報酬として得た額を賭けるだけです。

計算式も不要なら、数式を覚えておく必要もありません。
メモに取らなければならないほど複雑なものではなく、頭の中だけでも簡単に記憶できるものです。
さらに、ただシンプルなベット術なだけではなく、リスクが低い点も特徴。

2倍ゲームにて勝利して手にした額を賭け続けるだけです。
負けた際に失う実質的な損失は一番初めに賭けた額のみ。
勝てば倍々に手にできるなどハイリターンが期待できる一方で、負けた際のリスクは一番初めの賭け金のみ。

まさにハイリターン・ローリスクなベット術であることから、できる限りリスクを抑えたい初心者から、より大きな利益を短時間で狙いたいハイローラーまで、様々なニーズに応えることができるベット術です。

パーレー法にデメリットやリスクはないの?

パーレー法にデメリットやリスクはないの?
多々あるベット術には、メリットもあればデメリット・リスクもあるものですが、パーレー法のデメリットやリスクとして挙げられるのは、ゴールの設定のみです。

多くのベット術では、どこで区切るのかまで設定されています。
そのため、自分自身の意思ではなく、ベット術の規則性を正しく実践することが求められます。
もちろん勝ち負けは時の運ではありますが、ベット術の定めるゴールに到達すれば、目的を達成しています。

しかしパーレー法に関しては、ゴールは設定されていません。
2倍ゲームのどこで撤退するかはプレイヤー自身で決めることになります。

パーレー法では上限が設定されていませんので、勝ち続けるほど大きな利益を得られる一方で、どこで撤退すべきかは自分自身の意思次第になります。
その点では、勝負の見極めが大切になります。

パーレー法は試しやすいベット術

パーレー法の特徴は、シンプルである点に尽きます。
ローリスク・ハイリターンな点も特徴ではありますが、シンプルですぐにでも実践できる点こそ、多くのプレイヤーが試しやすい点になります。

さらには2倍ゲームにて使用できます。
オンラインカジノにも2倍ゲームは多々ありますので、パーレー法を覚えておくことで、多くのオンラインカジノで実践できることを意味しています。

難しい法則性のベット術の場合、ゲームに勝利するのではなく、ベット術の法則性を覚えることに精一杯になってしまい、頭の中だけで記憶することが難しいことから、メモを取るなどしなければならず、ゲームを楽しんでいるというよりも、むしろ作業をこなしているだけに感じてしまう人もいるかもしれません。

その点パーレー法は、シンプルなのでベット術を遵守することが負担ではありません。
途中で法則性を忘れるリスクもなければ、ベット術の順守ばかりに気を取られ、ゲームを楽しめないということもありません。

つまり、パーレー法は楽しみながら実践できるベット術です。

パーレー法を応用することも可能

パーレー法を応用することも可能
パーレー法はベット術として完成されているといっても過言ではありません。

しかし、パーレー法を元に「自分流」にアレンジすることもできます。
そのアイディアは無限です。
例えば2倍で賭け続けるのではなく、次のゲームでは利益を少し手元に残しておけば、リターンは多少減ってしまいますが、リスクがより減少し、手元に残るお金が増えます。

また、次のベットの際に自己資金を増やせば、リスクは高まりますがリターンがより大きなものになります。

パーレー法は他のベット術と比較して、自由度が高い点も特徴です。
決してベット術を遵守しなければ計算が狂うものではありません。
その点ではパーレー法はベット術というよりも、「考え方の一つ」であって、他のベット術のように、遵守せずに計算が狂うとリスク・リターンの管理ができなくなるようなものではありません。

パーレー法で大きな利益を!

パーレー法は自由でシンプル、かつローリスクでハイリターンなベット術になります。
覚えることが決して負担になるようなベット術でもありませんので頭の片隅に入れておくだけでも十分です。

そして2倍ゲームと向き合った時、選択肢の一つとしてパーレー法を思い出し、実践してみるのも良いでしょう。
このような気軽なスタンスで取り組めるベット術である点こそ、パーレー法の最大の魅力と考えてよいかもしれません。

ましてやオンラインカジノには2倍ゲームも多々ありますので、覚えておくことで活躍するシチュエーションは多々あるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です